Japanマラソンクラブ—初心者・ビギナーのランニング教室・マラソン教室

ゼロから始めるランニングスクール。初心者ランニング教室・マラソン教室

練習中のドリンクには、スーパーメダリストがオススメ!

こんにちは、JMC宮川です。

みなさん練習の時のドリンクやサプリなどはいかがしてますか?

大会時にはしっかり揃えて、ウエストポーチが
パンパンになるほど準備しているのに
練習の時はあまり気にしてない、、、、

そんな方はいませんか?

特に20K以上の長い距離や2時間半以上の長時間の練習の際は
しっかりとエネルギー補給をしながら行わなければ
いい練習となりません。

本番はもちろん完走まで時間がかかるほど、補給が大事ですので
練習も同様に気を使って欲しいのです。

エネルギーとなる糖分のエネルギージェルや塩分のサプリや飴などももちろんですが

忘れてはならないのがBCAAのアミノ酸サプリ。これは必須です。

なぜなら、マラソンは筋肉をも削ってエネルギーに変えてしまう長時間スポーツ。
BCAAを摂ることで筋肉を修復するとともにBCAA自体がエネルギーとなってくれます。

BCAAとはアミノ酸の中でもバリン、ロイシン、イソロイシンの3つ。

このアミノ酸は同じ特徴を持っている必須アミノ酸です。(BCAAは Branched Chain Amino Acidno:分岐鎖アミノ酸の略)

(必須アミノ酸とは体内で十分な合成ができないため、外から(食事やサプリメント)で摂取しなければならないアミノ酸。)

せっかくトレーニングしていても、筋肉を削ってしまっては本末転倒なのです。

BCAAは筋肉の合成を促し、分解を抑制します。そしてエネルギーとしても使われます。

またBCAAには運動中の疲労感の軽減効果や、筋肉痛の軽減にも効果的と言われています。

ランナーに向けたサプリメントでBCAAのものが多く売られているのは
そういうことなのです。

走る前、走っている途中に摂ることに意味がありますので
長めの練習の時は、必須といえます。

摂らない理由が見当たらないですね。

粉末のサプリを摂ってもいいですが
あらかじめドリンクに溶かしておくものを利用するのも
練習の時はいいでしょう。

スポーツドリンクでもBCAA入りのものはありますが
甘すぎてしまうものが多いです。

なので
専門のサプリで売られているものを活用し
溶かしておきこまめに摂取するといいでしょう。

 

JMCでは定番のメダリスト製品のアミノダイレクトをオススメしていますが
練習中のドリンクとして(500mlペットボトルの水に溶かすタイプなら)
俄然スーパーメダリストがオススメです。何しろスーパーです(^^)/

アミノダイレクトより1本あたりのお値段が少し高くなりますが
BCAAは倍の4000㎎配合。その他のアミノ酸系成分も合わせると6000㎎含有で
さらにクエン酸も3000㎎と多いです。


トレーニング中こそ飲んでほしいBCAAをドリンクとして補給できる
スーパーメダリストをぜひおすすめします!

(大会でドリンクをボトルポーチで持って走っていい大会でもオススメ)
※給水エイドのスポーツドリンクが合わない、味が苦手、甘すぎて気持ち悪くなるなどがなくなります。

※※東京マラソンなど持ち込めるドリンクに制限がある大会もありますので注意。


【スーパーメダリスト】は
500ml用8袋入り(11g)で2000円(税抜き)1本あたり250円(税抜き)です。

★★JMC価格5%OFF→2052円(税込み)

 

定番の【アミノダイレクト】は
7g×5袋入りで1000円(税抜き)1本あたり200円(税抜き)です。

★JMC価格5%OFF→1026円(税込み)です。


ご入用の方は、レッスン時にお持ちいたします!

(コンディショニングlabでもご購入いただけます。)


info@jmcrun.comまで

 

2018年11月29日