ラントレ!~『立ち姿勢でのニーアップ!』股関節からの脚運びに重要な大腰筋の基礎トレⅡ

JMCオンラインレッスン

~『立ち姿勢でのニーアップ!』股関節からの脚運びに重要な大腰筋の基礎トレⅡ

 

このエクササイズでは、ランナーに大変重要な大腰筋(背骨と太ももの骨を結ぶ強大な腿上げ筋!)

を鍛えていきます。

 

座って行うニーアップができたら、こちらにヴァージョンアップしてください。

 

 

片足立ちで行いますので、大腰筋だけでなく、支持脚の骨盤の安定(中殿筋)のトレーニングにもなります。

また、ランニングドリルは片足立ちでの股関節からの動きがほとんどです。

こちらのエクササイズをまずは、当たり前のように出来るようになってくださいね。

 

 

脚が股関節から(足の付け根)から引きあがらないと、理想の走り方にもなりませんし

足先走りのような膝に負担のかかりやすいフォームが染みついてしまいます。

また足が引きあがらないことで、つまづきやすくなったり転倒の原因にもなります。

 

ここでのニーアップエクササイズは身体を丸めて足を上げてしまうと、腹直筋も働かせてしまいますので

まずは正しい姿勢で立つところから意識して始めてください。

 

 

ぜひ、動画を眺めるだけでなく(^^;実際に一緒にどうぞ!!

 

2021年5月17日(火)