鎌倉ハイキングの下見に行ってきました!

Japanマラソンクラブの川野です。

5月3日開催予定の鎌倉自然満喫ハイキングの下見に行ってきました!(お申込みはこちら)

横浜の市街地、港南台駅近くにある港南台中央公園から瀬上市民の森方面のトレイルに入り、

鎌倉天園方面に向かって歩いていきます。

今回のハイキングは、おそらく港南台中央公園から瀬上市民の森に行くまでの坂が一番キツいところでしょうか?

富士山が見える場所がありますが、今日は曇っていて見えませんでした。

横浜市最高峰の大丸山に途中立ち寄ります。※標高156mで、頂上までの階段の数も156段あるそうです。

途中、トイレ休憩ポイントで横浜自然観察の森にある自然センターへ。

戻って先へ進むと、いよいよ鎌倉市へ入り、天園ハイキングコースと合流します。

写真のような岩を切り抜いたような切通がいくつか出てきます。天園からは少し道も山道らしくなってきます。

笹薮と竹林のトレイルの先には、大平山という鎌倉で一番高い場所を通ります。

この先を建長寺へと歩みを進めていきます。ちょうど建長寺の裏につくころで10キロほど歩きました。

建長寺に入るには拝観料が必要となります(500円)。

建長寺の中は結構広く、900m程はありそうです。国宝や重要文化財がたくさんありますので

見どころは満載です!

建長寺から1キロほど歩くと北鎌倉駅です(ここで約12キロ スタートからおよそ3時間ほどです)。

当日は北鎌倉駅に一緒に帰らなくても、臨機応変に建長寺から鎌倉散策していただいても大丈夫です。

イベント募集はまだ行っておりますので、古都鎌倉とハイキングを満喫されたい方は

ぜひお申込みお待ちしております!

【申し込みはこちら!】

 

更新日:2018年4月24日

Japanマラソンクラブ