第2回東京フルマラ歩ン 灼熱の中完歩しました!

こんばんは! Japanマラソンクラブです。7月16日(月・祝)うだるような暑さの中、第2回東京フルマラ歩ン(マラポン)が行われました!「マラ歩ン」とは、JMCの造語ですが、簡単にいうと「早歩き」のことで、キロ9分~10分くらいのスピードで歩きます。フルという言葉通り、フルマラソンと同じ距離42.195キロを早歩きで歩き続けます。年始に開催された第1回目は東京Mのコース、第2回目となる今回は東京五輪2020のコースをマラ歩ンしてきました!

 

コースの内容は、国立競技場をスタートし、水道橋、神保町、日本橋、浅草、銀座、新橋、増上寺、皇居を経てまた国立競技場へ戻ります。

皇居の二重橋付近まできたら、後は国立競技場まで戻ります! ストレッチしつつコンビニで幾度となく冷を求め、トータルで10時間30分くらいかけて完歩しました。熱中症のリスクが高く、各地で搬送された方も多かった日でしたが、熱中症になった方は幸いゼロで終えることができました。こまめな水分補給、身体を冷やす、日陰を選んで歩くなど夏場の運動は注意が必要です。

参加された皆さん、ゆっくり疲れを癒して下さい。大変お疲れさまでした!

 

更新日:2018年7月17日

Japanマラソンクラブ