【GWイベント報告⑤】5月5日(日)横須賀シーサイドチャレンジラン(約18K) レポート

GWイベント報告第5弾! 5月5日(日)はJMCでは珍しく、4月後半の三浦半島は岩礁の道ハイキングのイベントに続き、横須賀方面でイベントを行いました! 気温は高かったものの真夏ほどの湿気はなく、涼しい風が吹いていてほぼほぼ快適なランになりました(後半はぐっとさらに気温が上がってきましたが……)。

スタートはJR横須賀駅出てすぐのヴェルニー公園よりウォーミングアップを済ませてスタート! 後ろの軍港には潜水艦や軍艦が多数確認できテンションアップ!

個人的に大好きなランニングコースの「馬堀海岸」。どことなく南国風な雰囲気が気持ち良い。直線で信号も無い海岸沿いを片道1.5キロ楽しめます! 暑そうですが涼しい風が吹いて快適でした。

 

この観音崎ボードウォークもお気に入れの場所。海外のリゾート風です(実は行ったことありません)。岩礁で磯遊びも楽しめます。海の透明度がかなり高い!

 

折り返しの観音崎ボードウォークの近くにある「走水神社」に行ってきました。名前がランナーなら惹かれます。 丁度「食文化の向上を祈る「包丁供養祭」を行っている最中でした。お汁粉の無料サービスも美味! 「どこから来たの?」と振舞ってくれた女性に訪ねられ、「横須賀駅から走ってきてこれから走って帰るところです」というととてもびっくりしていました。その後はほぼほぼ同じ道を戻りました。横須賀の道は面白く、2キロくらい?普通の歩道と並走するようにクロカンコースのようなパークランが楽しめる道もあります。

無事に戻り、希望者と横須賀海軍カレーを食べて終了しました!

【今回のコース】時々休憩・走水神社観光も含め、3時間40分の行程でした(18キロといいながらも、ほぼ20キロでした)

ヴェルニー公園~うみかぜ公園~馬堀海岸~走水~観音崎ボードウォーク~走水神社~馬堀海岸~ヴェルニー公園

 

ご参加の皆さま、大変お疲れさまでした!

 

更新日:2019年5月6日

Japanマラソンクラブ