2021年東京Mコース、変更になるようですね!

Japanマラソンクラブインストラクター川野です。

昨日、2021年10月実施予定の東京Mコースが飯田橋周辺の目白通りの工事ということで、一部変更となるご案内が公式HPに上がりました。

それを受けて、完全にJMC予想でこの通りのコースになる保証はどこにもありませんが、前半の変更となるところを想定して下見してきました!

変更となる部分は、飯田橋~神保町~神田へと続くルート。これまでは九段下方面から神保町を抜けて神田へ向かいましたが、新コースでは「水道橋~上野広小路~神田」へと周ります。ちなみに後半の折り返しは高輪(品川)ではなく「田町」になるそうです。

【以下は完全にJMC推定ルート】
恐らくですが、いつもJR飯田橋駅を鋭角に右に曲がり目白通りを神保町方面へ向かいますが、今回は水道橋方面へ向かいます。※試走では歩道橋を上がって渡ります。

ハローワーク飯田橋の前を通過。道なりに進みJRAや東京ドームシティのある水道橋へ。※JRAの向かい側にはトイレも。

水道橋交差点を左へ進み、春日町交差点へ。左手に東京ドームシティが見えてきます。

春日町交差点から、上野広小路・御徒町方面へと向かいます。今回の推定ルートにおいてですが、ここが「意外と坂道」になります!

ただ、このルートは湯島天満宮前を通りますので、少し寄り道しても面白いかもしれません。※トイレもあります。

そのまま道なりを上野広小路(御徒町)方面へ。松〇屋やパ〇コ、アートス〇ーツ本店の裏を秋葉原方面へとひた走り、ようやく万世橋を越えると、JR神田駅に着! ここからはこれまでのコースと合流します。

このルートではこれまでのコースと比較すると、3キロ弱くらい神田駅までの距離が長くなります。ただ、後半の折り返しが田町駅付近になるとのことなので、そこで調整されるのかもしれません。いずれにしても、「あくまで推測」なので、正解は公式の発表を待つしかないでしょう!

年明けに行う以下JMCイベントでは、あえて上記の推定ルートを通り実施します。
例年参加されている方も、また新たなコースで心機一転楽しめるかと! 初めての方もぜひご参加お待ちしております。

2021年1月4日(月)新春東京フルマラ歩ン(マラポン)42K

2021年1月11日(月・祝)チャレンジRUN 21K~2020東京Mコース前半~

 

更新日:2020年12月23日(水)

Japanマラソンクラブ